• Svente

リトアニア野外民族博物館



カウナスからバスと徒歩で辿り着けるルムシシュケス(Rumšiškės)の町にはリトアニアの伝統的家屋や当時の生活風景に出会える野外博物館(Open Air Museum of Lithuania)があります。アクセス方法は車かバス。少々難易度の高い観光先かもしれませんが素敵な場所だったので紹介したいと思います。


入場料は大人4ユーロで一部の施設は5月〜9月のみ開放されるようなので、暖かい時期に訪れるのが良いでしょう。入場するとその先は広大な敷地。チケットと一緒に受け取る地図を元に散歩を楽しむ感覚で進んでいけば大自然を感じることができます。



しばらく進むとリトアニアの伝統的家屋が並ぶエリアに辿り着きます。日本の縄文・弥生時代を彷彿とさせる木造の家屋とワラの屋根。木の皮を張り巡らせた屋根は瓦のような印象でした。木製クラフトのセクションでは竹トンボやベーゴマのようなものがあり、日本の伝統と極めてよく似た歴史を持っているようでした。足でこぎながら回転させ彫刻刀を当てながら少しずつ形を作っていきます。


おしゃれなカフェではクッキーやパンをその場で焼いています。蜂蜜も置いてありました。他にも琥珀アクセサリーのショップもあり、ちょっとしたお土産を買うのにも最適です。動物も放し飼いにされていてヤギや馬などとも出会えたり馬車に乗って移動することもできます。5月以降はお祭りも多数開催されていて"リトアニアの音楽フェス"のページでも紹介している7月末〜8月頭に毎年開催されている大型の音楽フェス「グラナトス・ライブ」の会場にもなっています。





April.2017

by hshmtyshk

Get to Know
Svente Better

Help

Follow Us

おトクなクーポンや最新情報をお届けします!

お酒は20歳になってから

Copyright ©️Svente LLC All rights reserved.

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
0